FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




アメリカ

夜と昼の間

ロサンゼルスからの帰り 北緯76度付近を東に向かって飛行中 太陽が左側(北)に沈んだその1時間後、同じ左側から昇ってくる、、、夕焼けがそのまま朝焼けになる感じ。 左側(北)が昼、右側(南)が夜、闇を切り裂きながら飛ぶ、、、、という何とも幻想的…

久々のロサンゼルス

ログブックを見返してみると、最後に仕事でロサンゼルスに来たのが2011年の4月 日本貨物航空時代、B747-400の貨物便でした。 降下中に昔、飛行教官(CFI)として働いていたレッドランズやリバーサイドの飛行場近くを通過、、、、なんだか懐かしかったな…

RosterBuster

無事にニューヨークから帰ってきました。 エアラインパイロットのスケジュール管理をしてくれる 「ロスターバスター」 get.rosterbuster.com というアプリがあって、昨年末から使っているのですが 飛行機から降りて携帯電話の電源を入れると っていうありが…

5年ぶりにニューヨーク

ポルトガル人の新人副操縦士訓練でニューヨークへ、、、 忙しい空港でアメリカの管制官の英語に不慣れな訓練生を連れて飛ぶって結構大変なんです。。。 それに自分自身も5年ぶりだし。 結局バタバタしながらも快晴のニューヨークに着陸 ホテルにチェックイ…

Back to Basic

ニューヨークからの帰り道北大西洋に入ったあたりで、ETOPS(過去記事参照)の代替飛行場になっていた空港(サンタマリア諸島)の天候が予報より悪くなり、代替飛行場として指定できない状況になってしまいました。 まずは滑走路長、空港の消防能力そして運用…

ニューヨーク

久々のニューヨークへのフライトニューヨークと言っても、ホテルがロングアイランドなので全然ニューヨークに来たっ!て感じは無いのですが、、、北側に向かって離着陸する時に見えるニューヨークの摩天楼が、なんとも良い雰囲気でした。 たった24時間の滞在…

飛行初め

何も無いヒューストンで年越しをして、2013年の飛行初めということで夜のヒューストンを離陸。数時間後、ジェット気流に乗るために東海岸を北上していると新年のニューヨークが見えてきました。ハドソン川を挟んでブルックリン、マンハッタン、ニューア…

超長大路線

メルボルンから帰ってきて少し休んだ後は、ヒューストンまで飛んで今年の仕事はおしまい。このフライト、Ultra Long HaulとかUltra Long Range (ULR)って呼ばれていて、日本語だと超長大路線って呼ばれているみたい。 ShortMediumLongUltra-Longのフライトっ…

急患発生

ワシントンからの帰り道、フライトの前半が休憩だったのでノンビリと過ごした後コックピットに戻ると 左席の機長がMedLink(救急医療サービス)と衛星電話を使って通話中右席の副操縦士は地図を広げて最寄りの空港を探している模様 邪魔しないように、ジャン…

Five Guys

ほぼ2週間ぶりのお仕事、休暇が長かったせいかコックピットに座るとなんだか久々な感じが、、、、とは言っても、往復ともに新人さんの訓練なので離着陸をするわけでは無く、クルーズ中のリリーフのお仕事のみ。 14時間のフライトの後、ポトマック川を超え…

自宅待機からの、、、

5日間連続の自宅待機というスケジュール5日連続になっているのは、1度出勤すると5日間は帰ってこれない超長距離フライトの予備要員ということでの待機なのですが、初日を過ぎて何も会社から連絡がこなかった時点で超長距離フライトにでかける可能性がゼ…

787

日本から帰ってきて1日休みでニューヨークへ今月は西へ東へかなり忙しい月です。 今回のフライトは副操縦士の訓練生のためのフライトだったので、出発準備から離陸、そしてアプローチから着陸の間、教官機長と副操縦士訓練生のやり取りをコックピットの後ろ…

マイノリティー

ヒューストンからの帰り便、コックピットの中にパイロットが4名そのうち2名の副操縦士がスペイン人、1名の機長がコロンビア人、であと一人が自分。当然フライトに関する話は英語なんですが、それ以外の雑談(ど〜でもいい話)は当然のごとくスペイン語。 …

女の子

半年ぶりにアメリカへのフライトでヒューストンにやってきました。飛行時間が長いので機長x2名、副操縦士x2名の4名編成、その副操縦士のうちの一人が女の子。うちの会社は女性パイロットが多くて、それほど珍しく無いのですが今回のパイロットはスペイ…

ハードランディング

久々のニューヨーク便、初めてのAクルーということで少々緊張しながらも張り切って出社。アメリカ東海岸はどこも快晴、航路上の天候も良好!やっぱ日頃の行いって大事だな〜、なんて自画自賛しながら飛行計画書にサインをしてBクルーと一緒に4人で飛行機に…

超長距離飛行

2012年 仕事始めでヒューストンへのフライト。会社や国によって定義は異なりますが、我社の場合14時間を越えるフライトは超長距離路線として定められています。ULH=Ultra-Long-HaulULR=Ultra-Long-Rangeと呼ばれる路線なのですが、とにかく一回のフラ…

クリスマスショッピング

ニューヨークステイといっても観光に行くには寒いし、、、、かといってすることも無いので、ホテルのシャトルバスに乗ってショッピングモールまでお出かけ。 シャトルバスに乗り込むと日本人のおばさんがたくさん、、、、なんとなく懐かしい日本語の会話。聞…

リリーフパイロット

初めてのニューヨークフライト。会社の規定によるのですが、長距離のフライトの場合は複数のパイロットが乗務します。我社の場合、アメリカまでの飛行時間は12時間を超えるのでパイロットが4名Aクルー 機長、副操縦士Bクルー 機長、副操縦士という感じ…