FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.11.14 初めてのイスラマバード

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




スウェーデン

社会復帰

3週間近い春休みを終えて、新年度! 気持ちも新たに職場に戻ってきました。 自社養成の新人副操縦士の訓練で久々のストックホルム 出発前に天候を確認すると到着時は霧で視程が300mの予報、、、、 久々の仕事で経験の浅い訓練生と冬の北欧で低視程での運航…

夏の北欧

教官訓練を終え、新しいパスポートをフライトバッグに入れ初めて行くジュネーブへのフライトの勉強をし、宿泊予定のホテルから噴水〜国連ジュネーブ事務局〜赤十字博物館のジョギングコースを地図上で確認したところで会社からスケジュール変更のお知らせ、…

おとぎ話の世界

めっきり冬になった北欧のストックホルムへのフライトこの時期、日照時間が7時間くらいしかないので明るいうちに運動しないといけません。 ということで、ホテル到着後はクルー揃って観光&クリスマスショッピングに出かけたようですが、冬をエンジョイした…

防除氷

ストックホルムからの出発時、雪がチラホラと、、、、地上に数時間滞在した機体の胴体や翼には薄っすらと雪が積もっていたので、出発時に機体に防除氷液をかけることになりました。 昨夜、夕方到着便のクルーが便乗で乗っていたのですが、そのアルジェリア人…

吹雪のストックホルム

お休み+3日間の自宅待機、、、、結局、会社から連絡があったのは下旬のモスクワ便がキャンセルになりチュニス便に変更になったというお知らせのみ。 ということで、4日間たまっていた本をダラダラと読んだりジョギングしたり、の〜んびり過ごすことができ…

走り初め

新年の雰囲気もなく正月から普通にお仕事。副操縦士(ハンガリー人)の訓練でストックホルムへ、、、まだ入社したての新人さんで27才と若いのですが、とっても勉強家何を聞いても的確な答えが返ってくるし、分からないことでも教えるとそれを吸収して更に…

秋はどこ?

ストックホルムまでセルビア人訓練生機長と一緒にフライト 2ヶ月ぶりに来たら既に気温2度、、、、前回はポカポカと暖かい気候だったのに、秋を一気に飛び越えていきなりの冬でした。 ホテルにチェックインしたら直ぐに着替えて空港近くの湖までジョギング…

ヨーロッパの夏

フランス人副操縦士の訓練でストックホルムまで この副操縦士さん、パイロットになる以前はフランスの製薬会社で研究職として働いていて、一念発起してパイロットにキャリアチェンジ、アメリカの航空会社でリージョナルジェットを飛ばしていたり、数年前まで…

久々のストックホルム

フィンランド人の副操縦士の訓練で夏のストックホルムまで。 元管制官というキャリアの持ち主で、十年以上管制官としてヘルシンキで働いていたそうで、巡航中はユーロコントロールやヨーロッパの管制システムについてこちらがいろいろと教えてもらいました。…

パンク

スウェーデンからの復路便長いフライトを終え、目的地の空港に向けを降下を開始したところで管制官から異例の減速指示それに引き続き、待機空域へ行って待機して下さいとの指示が、、、、 取り急ぎ、残燃料を再確認し代替飛行場の天気と使用滑走路を確認した…

旧市街散策

昨夜は気候が良いのでレストランのテラス席でクルーとFALCONというスウェーデンビールを飲み過ぎてしまいました、、、、ということで、朝起きてから1時間ほど市内の運河沿いをジョギングその後、旧市街地を散策してきました。旧市街地は石畳の路地がたくさ…

日本航空?

再びやってきました、夏のストックホルムどこの空港に行っても、ゲートに到着した際にパーキングブレーキをセットしてエンジンを停止すると、地上にいる整備士がインターフォンを使ってコックピットに話しかけてきます。主基地の場合は、「Welcome Back!」就…

初めての北欧

ほぼ1ヶ月ぶりの仕事でストックホルムに飛んで来ました。初めての北欧でそれも観光シーズンの夏!8月1日からの就航でB787の初便ということもあり、スウェーデンコントロールやアプローチと交信開始する度に、管制官「機種の確認をします、Boeing787型機で…