FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




忘れ物。。。

公共交通機関は繁忙期、、、、ということでクリスマスも無く働きます。 パキスタンの首都カラチまで審査便 機長と副操縦士の1年1回の路線審査ということでコックピット後方にある ジャンプシートに座って審査をしてきました。 お二人とも優秀なので、特に…

現実逃避

無事に2週間のロンドン出張を終えました、、、寒かった。 太陽が恋しくなったので少し早い冬休みを頂き、暖かい南の国へ逃避行 太陽の光を浴びながら魚と戯れ、ビーチでビールを飲み、美味しいシーフードを食べて現実逃避をしてきました。 ということで充電…

氷点下

今朝のガトウィックは快晴、、、けど放射冷却で気温が氷点下2度 凍った池で白鳥が困っていました。 とりあえず帽子をかぶって、グローブをはめてジョギング開始 凍てついた空気で気分も引き締まります。 ゴルフ場には霜がおりて真っ白、、、、 ジョギング終…

ガトウィックの休日

ロンドン生活も早いもので1週間 ず〜っと小雨の降る曇り空でしたが、朝起きると青空が、、、、幸運にも仕事はお休み! ということで、すぐに着替えてジョギングに出かけました 今にも熊と出会いそうな林道をのんびりと 気温4度でヒンヤリとしていましたが…

初めてのガトウィック

日本でロンドンに旅行に行くと言うと、まずヒースロー空港を思い浮かべますが ロンドンには ロンドン・ヒースロー空港 ロンドン・スタンステッド空港 ロンドン・ルートン空港 ロンドン・ガトウィック空港 と4つの主要な空港があるんです。 ----------------…

パイロットの休日

先日のエントリーでヲタさんに頂いたコメントを読んで、ふと思ったのですが 友人にもエアラインパイロットがいますが、一般の社会人と比べて休みが多いと感じます。 個人的には一般の社会人の方が休みが多いと感じていたので、ちょっと比較してみました。 一…

秋休み

まとまった休みを頂いたので、日本へ帰ってきました。 大阪、東京と4日間づつ過ごしたのですが、どこに行っても 町がキレイ アジア人(中国人、韓国人)多数 中国語、ハングル語の看板多数 で、なんだかどこか別なアジアの都市を訪れているみたいな違和感。…

仕事終わりの一杯

新人機長の訓練でバンコクまで、、、 到着してお腹が減ったので、ランチを食べにプラカノンにある あんばい -Amby- へ 張り切って行ったのですが、残念ながら臨時定休日 仕方なく、近くの沖縄料理屋さんに行って仕事終わりの一杯 久々のオリオンビールと沖縄…

セイロンティー

「スリランカ=紅茶」というくらい有名なセイロンティー 政府機関に航空局ならぬ「紅茶局」があるくらい、国としても茶葉の輸出に力を入れていて、この紅茶局の認めた茶葉にはライオンのマークが入っています。 ↓こんなやつ 日本で言えば、農林水産省に寿司…

アーユルヴェーダ

日本人にはあまり馴染みのない、この「アーユルヴェーダ」 アーユルヴェーダはインド大陸の伝統的医学である。ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつであり、相互に影響し合って発展した。トリ・ドーシャと呼ばれる…

準備不足

翌朝、目が覚めジョギングに行こうと思いたち、ホテル周辺を調べたところ 走れるような歩道がありません、、、、とってもカオスな町です。 結局ホテルのジムで走って筋トレ、そのままホテル内のレストランで食事を済ませたらウトウトと寝てしまい無事?お休…

初めてのコロンボ

新人機長の訓練のため教官業務で右席に座って、スリランカのコロンボまで。 先週のベイルートに続き、人生初めて足を踏み入れる国なので何だかテンションが上がります。 スリランカも日本人にはあまり馴染みの無い国で、直行便は成田〜コロンボが週4便 スリ…

初めてのベイルート

初めてのベイルート、、、、と言っても日本人にはあまり馴染みの無い都市なので、ピンと来ない読者の方が大半だと思いますが。 地中海に面した穏やかな気候の国ですが、、、 内政は複雑でシーア派のヒズボラがイランやシリアから支援を受けて未だに活発に活…

定期審査/訓練

半年に一度のシミュレーターによる定期審査、訓練が終了 訓練中に違和感があり、ログブックを見返してみると 直近2ヶ月の間のB787の着陸回数が1回、、、、、(´Д`) この国ではアメリカと同様にB777とB787が共通資格なので、半年に一回の定期審査/訓練はど…

シンガポールジョギング

せっかくシンガポールに来たので、仕事前にジョギング! ということで オーチャード〜マリーナ〜クラークキー という、いかにもシンガポールらしいコースを走ってきました。 そろそろモンスーンも終わり、秋?冬?らしい空が広がって気持の良いジョギングに…

シンガポール出張

久々にシンガポールに出張 今回はボーイング社の訓練センターにある777のシミュレーターをお借りして自社の訓練で1週間の滞在。 朝からカヤトーストにコーヒーを頂きながら訓練の準備 今回の訓練生は新入社員のケニヤ人機長とイギリス人副操縦士 お二人とも…

飛行機の外板

少し前にJALWAYS時代に一緒に飛んでいたアメリカ人の友人から 「自分たちが飛んだ在来型ジャンボが砂漠で退役して、その外板がタグとして売られてるよっ!」 という連絡があり、早速買っちゃいました。 この飛行機(B747-300 MSN23068)は1983年に日本航空に…

レッドアローズ

近所でレッドアローズの展示飛行があるというので見に行ってきました。 天候も良く、気持の良い空。。。 こういうのを見ていると自分で飛んでみたくなります。

モンスーン

バンコクからの折り返し便 日没後の出発だったのですが、空港周辺というかバンコク一帯に積乱雲が発達してカミナリがあちこちでピカピカゴロゴロドンドン。 まるで夜のエンターテイメントのように突然明るくなったり、爆裂音が響いたりしていました。 コック…

エアフォースワン?

B777の新人機長訓練でバンコクまで右席に座り操縦を担当しました。 駐機場を出発して滑走路に向け地上滑走している時に何だか違和感が、、、、 自分で言うのも何ですが、操作がぎこちない 90度曲がる時、ステアリングがぎこちない 停止する時、ブレーキ操…

パイロットに求めれる資質

学生の方からよく 「パイロットに求められる資質ってなんですか?」 という質問を受けます。 パイロットを目指すために学生時代からその資質を養いたい という意志を感じますし、とっても良いことだと思います。 個人的には「コミュニケーション能力」と「英…

副操縦士の給料

前回のブログのコメント欄で、りなさんから頂いた質問。 「副操縦士の方のお給料って、大体どのくらいなんでしょうか?」 私も興味があったので、オスロからの帰りの便で副操縦士に聞いてみました。 オランダ人の彼はオランダにあるフライトスクールに通い、…

秋を通り過ぎて、、、

久々にやってきましたオスロ 9月下旬だというのに、気温7度。。。 ジョギングに行ったのですが、紅葉が綺麗でした 恐らくもう来月は冬季運航ですね、、、今のところ来る予定はありませんが。 もちろん夕食はノルウェジアン・グリルドサーモン さっぱりとし…

ステレオタイプ(続き)

偶然にも本日の教官会議で人材開発部の部長さんが来られて、「先入観」について45分程度お話をされました。 先入観は11種類に分類されて そのうちの一つが「無意識の先入観」 生まれ育った国や人種、宗教によって潜在意識の奥深くに根付いているので、そ…

ステレオタイプ

少し前にケニヤ人副操縦士とドイツ上空を飛んでいる時、、、、 ケニヤ人「僕、高校生の時に短期の交換留学でドイツに来たんだけど、ホームステイでドイツ人の高校生の家に1週間泊まったんだ〜、もう10年くらい前の話だけどね」 私「へ〜、若い頃にいい経…

異常姿勢の防止及び回復訓練

会社では先月くらいからヨーロッパ当局(EASA)の指導で 「Upset Recovery and Prevention Training」 を開始しました。 日本語だと「異常姿勢の防止及びそこからの回復訓練」ってところでしょうか。 まずは教官からということで 座学が1日 ワークショップ…

女性パイロット

777のシミュレーター訓練で教官業務 機長昇格訓練でモチベーションの高い訓練生が2名 うち1名はスラッとした北欧美人の女性パイロット ご主人は同じ会社でA330の機長なんだとか、、、、 で、驚くことにお子様が21才の大学生。 パイロットの社会って未だ…

イギリスのプリペイドSIM

前回、ロンドンに行った時にTESCOで買ったプリペイドSIM 「3」Threeという会社のPay As You Go 以前一緒に飛んだイギリス人が、「ちょ〜オススメ!」って言うので買ってみたのですが確かに使い勝手が良いです。 Feel at Homeというシステムで世界60カ国で…

ベネチア再び

今月もやってきました、ベネチア 機長昇格訓練ということで787の右席に座って副操縦士業務 天気予報では雨となっていましたが、到着時は晴れ ということで、ホテルにチェックインして着替えたら速攻でジョギングへ、、、 のんびりと田舎の川沿いを走っている…

アジアの若者

訓練センターで会議に参加し、休憩時間にカフェテリアでコーヒーを飲んでいると若い男性「오늘 어떠니? 나는 여기 새로운 사람이다. 너 조종사 야?」と矢継ぎ早に何かを言ってくる、、、、恐らく韓国語。 私「すいません、韓国語分かりません。」 と答えると…