FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




たまたまの関空

雨の中、シドニーから関空に戻ってきました。 飛行時間 9時間と25分。

シドニー出発時にチェックインカウンターのコンピューターシステムがダウンし、

500名のお客様を手作業でチェックイン、、、

全員のチェックインが終了し、乗り込み完了したのに登場口で数えた人数と機内で数えた人数が会わない、、、、


すったもんだした挙句、出発時間は定刻から1時間送れでした。。。。



もちろん、我々操縦士がそれを手伝える訳もなく、

これが50人乗りの小型機だったら


乗務員A 「今から名前を呼びますので、いたら手をあげてくださ〜い。」

乗務員B 「田中さ〜ん」

田中さん 「は〜い!」



なんてことができるのになーなんて考えながら、ただひたすらコックピットに座って待っていました。






幸運にも経路上の天候が良く、少し追い風も吹いていたので、関空への到着は定刻から30分遅れで到着しました。




関空到着後、メールをチェックするとブログのリンクをさせていただいているhiro-sanからメールが、、、、

何のメールだろうと思い、開けてみると彼は香港→関西のフライトで関空にステイらしい。

それも到着時間がうちの少し後。


ということで、早速ホテルにチェックインして着替えを済ませ彼の宿泊するホテル近くで宴となりました。

途中からは彼の友人も合流し、久々に日本語の会話での宴会ということで、話も弾みとっても楽しくもりあがりました。



しかしhiro-san、さすがベテラン機長! 見習うべきところがたくさんありました、私も精進します。







ブログランキング参加中、ご協力お願いします。
↓をクリック
blogRanking

プロフェッショナルな話題はこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
e-FlightCrew.com