FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




初仕事

スタンバイからの呼び出しで初仕事でムンバイ往復。

11月末の路線審査を終了して10日以上お休みがあったので、そろそろ暇を持て余していた頃にスタンバイからの呼び出しだったのでいい暇つぶしです。深夜の往復だし。

訓練終了後でこの会社での記念すべき初仕事。

夜9時にディスパッチにショーアップして、フライトプランをピックアップしたら飛行機へ、、、

コックピットで飛行前の点検をしていると、キャビンクルーが

「子供がコックピットを見学したいんですけどぉ」


アメリカの会社だとちょくちょくありますが、日本の会社の場合お客様の搭乗開始から降機完了までコックピットのドアを開けることができないので、な〜んとなく違和感があったのですが、、、、

別に断る理由も無いので、招待すると目を輝かせた小さな男の子がコックピットに入って来ました。

(●^o^●)




私「ようこそ、ボーイング777のコックピットに!」

子供 (●^o^●)


私「名前は何て言うの?」

子供「ダレック!」(仮名)


私「何歳?」

子供「5歳!」



目を輝かせながらコックピットを眺める子供は、とっても可愛かったです。こっちまで笑みが溢れてくる。

出発前の忙しい時間を割いて子供としばしの歓談した後、






私「大きくなったらパイロットになりたい?」















子供「絶対ヤダ!」




 (゜o゜;


で、子供は小走りにコックピットを去って行きました。


う〜ん、、、、子供が憧れるような、パイロットの魅力を2〜3説明しようと思いましたが、とっさにでてきませんでした。 

(´・ω・`)



記念すべき初仕事は特に何事も無くムンバイを往復。

初めて行った空港ですが、工事だらけで深夜だというのに大混雑。




それにしても、現地の時間が世界標準時+5時間30分って???

この30分がどうにもこうにも、気持ちが悪い。。。