FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.11.14 初めてのイスラマバード

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




東南アジアローカルフライト

バンコクまで旅客便を運航して、一泊し翌日は乗客としてハノイまで我社の便に便乗して移動。

夕方出発でハノイ→香港の貨物便を運航しました。

貨物便なんて久しぶり、それに加えて東南アジアのローカルフライトなんて9ヶ月ぶりなのでなんだか不思議。

フライトタイムを見るとたったの1時間30分。

ハノイからの貨物便は今年から始まったらしく、、、、、まだ全員が訓練中のような感じ。



運航補助者はフライトプランのファイルが上手くできない

本社のディスパッチとの連携もうまくとれない

貨物のハンドリングが遅い

極めつけはロードプランナーが重量計算間違える、、、、



と以前務めていた会社が貨物専門会社だっただけに、いろいろと不備な点が目につきます。

けど現地スタッフ全員、まだまだ不慣れな状況なので仕方が無いか、、、と自分に言い聞かせ30分遅れでハノイを離陸しました。




離陸後直ぐに中国の広州エリアに入り飛行高度をメートルに変更

40分くらいで香港エリアに入り再び飛行高度をフィートに変更したら一気に高度を処理して、無事に香港に到着しました。

ログブックをひっくり返してみると前社で香港に来たのが3月30日

10ヶ月ぶりの香港! 貨物ターミナルは相変わらず忙しそうです。。。





そういえば、入国でANA CARGOのB767の日本人クルーが後ろに並んでいました、日本人クルーを見るのも半年ぶりなのでなんとなく懐かしい感じ。