FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




日本語PA

毎月恒例になった日本へのフライトから帰って来ました。

今回はチーフパーサーを含め日本人の客室乗務員が3名もいたので、仕事中なんだかホノルルで働いていた頃を思い出しました。

フライト終了後、彼女たちが口をそろえて

「機長からの案内(Passenger Announcement)が日本語だったので日本人の乗客が目を丸くして聞いていましたよっ!」

日本便に限らず、日本人のお客様が乗っている時には何気に英語に続けて日本語でもご案内をしていましたが、、、、

よく考えてみたら、外国の航空会社の飛行機に乗って機長からの案内が日本語だったら確かに違和感があるかも???




せっかく外国の航空会社に乗って海外旅行に行かれるお客様の旅行気分を害さなければ良いのですが、、、、