FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2019.03.06 初めてのチェンマイ

          2019.02.17 初めてのバーミンガム

          2018.11.14 初めてのイスラマバード

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2017.06.05 B777資格再取得




機内アナウンス

マドリードで出発の準備をひと通り終え、お客様の搭乗を待っていると

チーフパーサー 「日本人団体旅行客が搭乗されますので、日本語でのアナウンスをお願いします。」

私「わかりました〜」

と答えて、時間を見てみると出発まで30分近い時間が、、、

どうせならスペイン人のお客様も多いし、隣にはせっかくスペイン語ネイティブの副操縦士がいるので


私 スペイン語の機内アナウンスを教えて!」(・∀・)


ということで、15分程度で英文をスペイン語に訳して発音だけを教えてもらい、即興のスペイン語アナウンスのできあがり!



で、チーフパーサーからの

「全てのお客様の搭乗が終わりました、Welcome Announceをお願いしますっ」

の連絡を受けて


Welcome Announce

英語
 ↓
スペイン語
 ↓
日本語



アナウンス終了後、副操縦士からお褒めの言葉を預かり、大満足。(*´∀`*)

もちろん、目的地到着前のアナウンスも巡航中に準備して3ヶ国語でやりました。



フライト終了後、クルーバスに乗り込んだ途端、客室乗務員一同から

「Buen Trabajo!!!」(^^)b



チャンスがあればアラビア語PAもやってみたいな〜と思いました。