FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




ジャンプシート

バンコクからの折り返し便、空港に到着すると地上職員からフライトがオーバーブッキングで満席のお知らせ。

それを聞きながら、荷物を預けているとゾロゾロっと私の周りに人が集まってきて、我社のIDを見せながら、、、

「機長、フライトが満席なのでジャンプシートをお願いしたいのですが。。。」



私「う〜ん、、、」

ジャンプシートは大歓迎なのですが、何席あるか掌握していなかったので即座に「OK!」と言えず。

私「ジャンプシートはウェルカムなのですが、座席数をちょっと確認します。」



希望者の数を数えると、4名+4名(家族:お母さん+子供3人)


私の乗務している機体には客室乗務員用の座席が17席、で今回乗務している客室乗務員を数えると15名、ということで2席

あとコックピットに2席

で合計4席、、、、、


残念ながら12歳未満の子供は緊急事態の対処を考えてジャンプシートに座ることができないので、4名のスタッフのみジャンプシート可能。


ということで、ジャンプシートを含む全ての座席が埋まった本当の満席の状態でバンコクから帰って来ました。



10年以上旅客機に乗っていますが、こんなことって初めてかも?

貴重な経験でした。