FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




休養時間(Minimum Rest)

会社や国によって異なるのですが、どこの航空会社にも規定に定められた休養時間というものが存在します。

現在働いている会社の場合、12時間となっていて特に自分のベースでもステイ先でも関係なく、フライトの終了から次回のフライトまで自宅またはホテルで最低12時間の休養は必要ということになっています。


明日から貨物便で初めてのチェンナイ(=旧マドラス)へのフライトということで、偶然この前一緒に乗務したチェンナイ出身のインド系オーストラリア人副操縦士に観光情報を仕入れて楽しみにしていたフライトだったのが、会社から連絡が入りキャンセル。

その理由はチェンナイからの復路便の遅延が決定して、その翌日のフライトまで十分な休養時間が取れないからということらしい、、、




折角、初めての南インド観光、楽しみにしていたのに、、、、安全上の規定だから仕方がないです、残念。