FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




世界で活躍する日本人

ホーチミンサイゴン)へのフライト

冬?の東南アジアは雲が発達しないので快適なフライトです。

ホーチミンに到着して、現地で契約している地上ハンドリング会社のスタッフに折り返し便の飛行計画書等の書類を受け取り、ブリーフィングを受けて、折り返しの出発準備


最後に全ての書類を受け取りましたとサイン帳のようなものにサインして下さいってスタッフが持って来ました。


この地上ハンドリング会社、いろんなエアラインのグランドハンドリングをしているので、そのサイン帳には様々な航空会社の機長のサインがしてあります。

で、私が最後の欄に受け取りのサインをしようとすると、その上には

「か◯◯」

って日本語のサインが、、、

航空会社の名前を見ると「Jet Star Asia

シンガポールベースのA320を運航している航空会社でした。



世界中で日本人パイロットが頑張っているようで嬉しくなり、

普段、英語でしかサインしない私も、ついついその下に日本語でサインしてしましました。