FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.11.14 初めてのイスラマバード

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




国技

夏も終わりを告げようとしているミュンヘンにやってきました。


出発前に天気予報を見ると霧だったのですが、到着時の空港は霧と言うより朝もやがかかった幻想的な雰囲気。

早朝の到着だったのでホテルに到着して仮眠をとり、昼からインドネシア人の副操縦士と二人で市内散策


平日の午後にも関わらず、町は大賑わい

あちこちから応援歌?や雄叫びが聞こえます。



どうやらサッカーの応援っぽい。



そういえば、さっきテレビでワールドカップの予選がどうのこうのって言ってたような、

それもミュンヘンで試合があるって言ってました。



中心部はどこにいっても、人、

ビアホールに入りましたが、あまりにもホール内が大騒ぎなので会話すらできない状況、

結局、すぐに店を出て二人でエングリッシャーガルテンのビアガーデンへ、、、、

庭園の中のビアガーデンだから少しは静かだろうと思いきや、外だからもっと大騒ぎ。



夜7時を過ぎたあたりから皆さん試合を見るため?帰宅したらしく、少しだけ静かになりました。



いや〜、あれだけの盛り上がりを見ると、サッカーってやっぱりドイツの国技なんだな〜って思います。



けど日本の国技の相撲、、、、って国技なのにあまり盛り上がらないですよね?

なんだか不思議。