FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




札幌旅行

4泊6日の休暇もあっと言う間に終了してしまいました。



地上職員やキャビンクルーを含め航空会社で働く従業員の特典として

ZED = Zonal Employee Discount

というものがあり、

このZEDの同意がある航空会社間において、相互の社員はいわゆるIDチケットを使用することができます。

IDチケットには ID100、ID90、ID50といった種類があるのですが、一般的にはID90(正規運賃の90%割引)が普及していて大変安く提携航空会社を利用することができます。

現在私が働いている航空会社は日本国内においてJALANAの両社とZEDの合意があるので、格安で利用することができるのですが、、、、

このチケットの唯一の問題点が「空席がある場合にのみ使用可能」ということ。




今回休暇の直前になって、ロサンゼルスのフライトスクールで飛行教官をやっていた時に知り合った友人達が札幌近郊を案内してくれるというので、じゃあ行きますと返事をしたのですが、タイミング悪く帰国した日から日本は3連休、、、、、

成田に到着して東京の友人宅で一泊し、翌朝9時に羽田空港に行くとかな〜り混雑していました。

JALのチケットカウンターで空席状況を確認すると夕方の16:30まで空きが無いとのこと、時計を見ると9:30、、、、7時間暇だな〜と思い、とりあえずそれまでに出発する便の全てに空席待ちをお願いして搭乗口に向い休憩。

偶然にも当ブログの読者様と羽田でバッタリお会いし、途中2時間くらいターミナルに戻ってお茶をするというハプニングもありつつ、結局乗れたのは予定より1時間早い15:30の便でした。

札幌に到着したら速攻で友人2名と合流し「だるま」ジンギスカンを堪能

翌日は朝からニセコ方面にドライブ

新見温泉と五色温泉をはしごしてランチに山菜そばを堪能しました。

台風の状況を知る由もなく、のんびりと温泉につかっていたのですが考えてみたら翌日は羽田に戻る予定、、、、


札幌に戻ってニュースを見ると、千歳空港では400名近くのお客様が台風の影響を受けてターミナルで一夜を過ごすらしい、、、


羽田に戻るのは連休最終日の翌日だったのですが、もともと混雑していたところに台風の影響をうけたお客様が加わってJALANAも全便満席で空席待ちも出来ない状況。

困った。。。

このままじゃあID90どころか、正規運賃のチケットでも帰れない。


AIR DOジェットスターエアアジアも軒並み満席状態で空席待ちが出来ない状況

ネットで各社の予約状況を見ていると、なぜか偶然?にもスカイマークに大量の空席が残っていました。

迷わず翌日初便の予約を取り、座席を確定



ということで、翌日無事に羽田に戻る事ができ、今回の帰国の本来の目的であった自動車免許証の更新をすることができたのですが、

千歳を出発する全ての航空会社が大混雑の状況で、なぜスカイマークだけ大量に空席があったのか?

という疑問が残ったまま休暇を終えて帰ってきました。







ニセコ五色温泉

硫黄の香りが立ちこめ、リラックスできました。