FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




スクリーニング

パイロットという職業を続けていく上で定期審査や運航検査、入社試験っていろいろなスクリーニングを受けるのですが、今日もその試験のひとつ、教官訓練に入るための試験を受けてきました。

指定された時間に試験会場に行ってみると受験者は3名、、、突然担当者が入ってきて筆記試験を手渡され

担当者「1時間以内にこれをやってください!」

一同「えっ!?」(; ̄Д ̄)


面接とプレゼンだけかと思ったら、突然の学科試験。。。

それも記述式


普通、航空関係の試験と言えば択一式が多いのですが、、、記述式の試験なんて海外で初めて見たかも?




それも質問の幅がひろ〜〜〜〜い



それでも何とか試験を終わらせ、待合室に案内されて面接の順番待ち。

面接は試験官2名に対し、自分の売り込みやスタンダードなCRM関係の質疑応答

その後、事前に与えられたテーマに沿ってパワーポイントを使って10分間のプレゼンをするのですが


試験官1「今日はパワーポイントが使えません」(棒読み)

試験官2「ホワイトボードを使って、与えられたテーマに沿って授業をしてください。」(棒読み)





「え〜〜〜っ」ヽ(´Д`;)ノ



なにあの棒読みのセリフ、、、、10分のプレゼン作れっていうから、まる3日かけて慣れないパワーポイントで美しくて凝ったプレゼンテーションを作ってきたのに。。。。

それもUSBにセーブして持参しろって連絡があったのに、USBすら受け取らないなんて、、、、


なんだかはめられた感が。。。




けどプレゼンを用意して授業に臨んだのに、コンピューターが動かないって状況はよくある?ことだし、と自分を納得させ授業開始。


それでもほぼ10分で終わった自分を褒めてあげたかったです。。。




で、結果は1週間後

合格すれば晴れて教官訓練開始です。