FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




久々のシンガポール

ほぼ2年ぶり?にシンガポールにやってきました。

若いチュニジア人の副操縦士の訓練


巡航中、知識確認のため様々な質問をしても的確に答えが帰ってくる。

航空法と社内規則、飛行機のシステム、航空気象、操作手順などなど、、、



質問しているこちらの方が逆に、あれ?これって合ってたかな?って疑問に思うくらい細かいところまで答えてくれる優秀な副操縦士訓練生




ほぼ2時間近く質疑応答をした後、ふと自分が駆け出しの副操縦士の頃、同じような質疑応答をしていて教官から言われたことを思い出しました。

「お前そんなことまでよく覚えてるな〜」( ´ー`)y-~~

「この先も勉強を怠るんじゃないぞ〜」


特に新米副操縦士や新米機長、そして新米テストパイロットになった頃は自分に経験が無いのでそれを補うために、知識だけでも教官を追い越してやろうと思い、あらゆることを勉強しました。


けど、気がついたらベテラン機長と言われるほどの飛行経験がついて、今の自分は飛んでいて知識が曖昧な部分があっても経験でそれを補っている気がする。。。

今になって若いころ自分を教えてくれた機長の言葉を重く感じます。


自戒の意味を込めて、「勉強不足」という言葉を自分に贈りたいと思います。






ところで2年ぶりのシンガポール、、、、


新しいトンネルができていたり、行きつけだったレストランがクローズになってたり、時代の流れの早さを感じました。