FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




イラン上空通過

韓国の大統領専用機がイラン領空通過をする際、許可をもらえなかったんだとか、、、


朴大統領専用機、イランが上空通過を拒否

結果的に要撃のための戦闘機まで緊急発進させたそうです。



で、理由を見ると

Air Force One」(大統領専用機)

Air Force」(空軍機)


を間違えたと書いていますが、大統領専用機は空軍機じゃないの???という疑問が。





で、調べてみたところ




Presidential airplane for South Korea, B747-400

As of April 2010, the president of the Republic of Korea uses a Boeing 747-400, leased from Korean Air for next 5 years. The livery consists of a largely white body with a colored cheatline.


だそうで、大韓航空からの5年間のリースのようです。



けど民間機をリースしてもオペレーターは空軍だから結局空軍機じゃないの?って思うのですが、、、、










ちなみにイラン上空を通過する際は、テヘラン飛行情報区との交信とは別に

入域10分前までに

イラン軍の防空レーダーと通信を確立しなければなりません。


防空レーダーと通信設定をする際に、飛行機の出発地、目的地、機体登録記号等を連絡して飛行計画書と照らし合わせますので、コールサインを若干聞き間違えても原則的に今回のようなインシデントに繋がることはありませんのでご安心ください。