FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.11.14 初めてのイスラマバード

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




珍しい飛行機

ルーマニア人機長の訓練でコペンハーゲンへ、、、


夏場の繁忙期ということで昼過ぎの時間帯だというのに、たくさんの飛行機がアプローチ。


進入空域に入ってコペンハーゲン管制官と更新しようとすると、たどたどしい日本語英語が聞こえてきました。



「じゃぱんえあー8825」



進入順序から考えると我々の少し前を飛んでいるようで、コペンハーゲンが目的地のようでした。



着陸してターミナルに到着すると、少し離れたところにJALの777が。。。

日本航空で行く夏の北欧旅行」

って感じのチャーター便でしょうか?




ホテルにチェックインして調べてみると、成田〜関空コペンハーゲンと飛んできたこの飛行機、3時間後にはジュネーブに出発するみたい。


夏の繁忙期、飛行機もクルーも忙しく仕事してるんだろうな〜なんて他人ごとのように考えるのでした。。。。




で、到着後はとっても天気が良いので恒例のジョギング

気持ちがよいので、ちょっと郊外まで足を伸ばして、



気がついたらこんな大草原を走っていました。


距離感がつかめないし、ペースが分からないし結構大変。。。。



走り終わって時計を見たらいつもの倍の時間走っていました、、、、こんなに走って、いったい健康に良いんだか悪いんだか、、、、