FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




久々のデリー

ブラジル人の新人副操縦士の訓練でデリーまで。



巡航に入り時間があったので、これまでの飛行経歴について聞いてみると

この前までパナマにあるCopa AirlinesでB737に乗務していたんだとか。


この航空会社も中東の航空会社に負けず劣らず、常にパイロットの採用活動をしています。

話を聞いてみると、スペイン語が話せなくても飛行時間1000時間の経験があれば外国人でも採用されるとのこと。

実際、社内の公用語は英語でスペイン語の話せないアメリカ人やヨーロッパ人の多くが飛行経験を付けるためにパナマまでやってくるらしい。


路線構成も良いし、機材も新しいし、、、、給料が安いのがちょっと、、、、と話していました。



そのうち日本人パイロットも経験を付けるためにちょっとパナマまでって時代もくるかもしれませんね。






で、久々のデリーですが、、、ここのところ公私共に怒涛のスケジュールが続いていたのでホテルで一休み。

ゆっくりと読書をしてホテルのレストランで食事をして十分に休養をとりました。



そういえば1人でディナーを食べていると、テーブルの周りをウロウロする人影が、、、、

あまりにも視線を感じるので、そちらを見てみると


一生懸命、インドの言葉で話しかけてくれるのですが全く理解不能。

英語で話しかけても返事はインドの言葉、、、、

それでもとっても人懐っこい子供に癒やされました。