FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




世界一忙しい空港

朝、珍しくコーヒーを飲んで新聞を読みながらリラックスモードのところに会社から電話

女性のスケジューラー「今夜、ドバイに行ける?」


もともと他のフライトの予定だったので「OK」すると、大喜びな様子

スケジューラー「よかった〜、他に飛んでくれる人がいなくて困ってたんだよ〜」

私「そうなの?フライトはいつでもウェルカムだよ。」

ス「ところで、、、、、」




ここにきて、何となく嫌な予感が、、、、

ス「今日のフライト、あなたが右席で副操縦士業務をやってもらいたいんだけど、、、、というのも機長がルイスさん(仮名)なんですぅ〜」

私「へ〜、そう〜」

と気のない返事



ス「知ってる?ルイスさん?」

私「知らな〜い、、、誰それ?」

ス「と〜っても偉い人だよ」ლ(ʘ▽ʘ)ლ (ローラ風)



私「・・・了解」



正直、誰と一緒に飛んでもそんなに変わらないし、、、ちょっとウザくなったのでとりあえず電話を切りました。






15分後、、、、訓練部の上司から興奮気味に電話が


上司「さっき聞いたけど、今夜ルイスさん(仮名)と一緒にフライトするんだって?」(@_@;)

私「はい」

上司「とっても偉い人だから、粗相のないようにね。」

私「いつもどおり仕事をするだけですから、、、」

上司「君は信頼されているし、謙虚だから問題ないと思うけど、、、、くれぐれも宜しくね。」




この電話をかけている時点で信頼されていないと思うんですけど?




ということで夕方から早めの出社







結果、、、、待てど暮らせどルイスさんは現れず、、、、、

バックアップの副操縦士がいたので彼と二人でフライトへ


深夜のドバイは昼に増して忙しい、、、、シカゴオヘア、ニューヨークJFK、ロンドンヒースローと並びパイロット泣かせの空港です。



エミレーツ航空のクルー、、、、よくこの忙しい空港を拠点に毎日飛んでいるな〜って感心します。


調べてみたら、ドバイって世界一忙しい空港なんですね。

どうりで管制官も喋りっぱなしな訳だ。。。









それにしても偉い人、、、、朝からのゴタゴタは何だったんだ?っていう感じ、、、、


知らんけど。