FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




夏の終わり

ギリシャ人の新人副操縦士の訓練で久々のコペンハーゲンまで

この新人さん、ギリシャ空軍でF-4とC-130を飛ばしていたらしく、巡航中に色々と軍隊のお話を伺いました。


ギリシャ空軍を退職した後、Air AtlantaでB747-400に乗務し世界中を飛んでいた経験豊富なパイロットなので教える方も楽です。





コペンハーゲンは既に夏の終わりといった感じで最高気温が22度、朝晩は10度

街の木々は紅葉が始まっていました。




コペンハーゲンに到着後は早めに就寝したので、翌朝早く目が覚め市内をジョギングへ、、、、


早朝のマーメイド

日の出を眺めながら一休み、息を呑むようなロマンチックな光景でした。





で、引き続き今回の目玉


円塔(ラウンドタワー)Rundetårn

までジョギングし、欧州最古の天文台を見学して宇宙に思いを馳せてきました。





来月はもう寒くなるんだろうな〜、、、、北欧。