FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2017.11.11 初めてのコロンボ

          2017.11.07 初めてのベイルート

          2017.11.03 シミュレーター定期審査終了

          2017.06.05 B777資格再取得




合法?違法?

ドバイへのフライト予定がチュニスに変更

それも珍しく訓練便じゃなく通常の副操縦士と一緒。


ということで、リビア人の副操縦士と一緒にチュニスへ、、、、


航空情報を確認するとチュニス空港は整備工事により、滑走路が通常2本なのが1本だけ運用中

そして計器進入は片側のみ。



チュニスまで到着1時間前というところで再度天候と使用滑走路を確認すると

北風が強く

”ILS Runway 19 Circle to Runway 01”

とのこと。


滑走路19で南に向かって進入して途中で進路変更し、反対側の滑走路01に着陸する

周回進入って呼ばれる

こんなやつ。




いま働いている会社では滅多にこういった進入をする機会が無いので、ちょっと楽しみ。


ワクワクしながら降下開始し、進入管制区管制官と通信すると

前方の飛行機が追い風にも関わらず滑走路19で直線進入するから、それに続けとの連絡が、、、、、



ということで、残念ながら久々の周回進入の機会を逃しそのまま滑走路19に着陸。





ホテルに到着後は副操縦士の友人でチュニスの領事館で働くリビア人ふたりと一緒にフランス/チュニス料理を食べにお出かけ。


絶壁にあるビストロでとっても雰囲気がいい!

名前もそのまま


The Cliff



で、お酒をオーダーする時に


リビア人A「チュニジアに来たらセルティアでしょ!飲んだことある?」



私「いえ、どこのお酒?」




リビア人B「チュニジア産のペールラガーだよ」




私 「マジで?」Σ(゚◇゚;)





リビア人A、B、副操縦士「まじまじ」



私「ここってイスラム教国家でしょ?」



リビア人B「けど普通にお酒を作ってるし、どこで飲んでもいいよ〜」



副操縦士「ちなみに売春も合法だよ」




私「えっ・・・?」(´・ω`・)




私「またまた〜、冗談でしょ?」


首を横に振るリビア人、3名。



どうやら本当らしい、、、、




ちなみにイスラム教国家って週末は金曜日、土曜日なのですが、ここチュニスは普通に土曜日、日曜日が休みだって。



なんてリベラルなイスラム教国家、、、、チュニジア



ちなみに彼らの話だと、チュニジア政教分離らしく厳密に言うとイスラム教国家じゃないらしい。

イスラム法もないみたいだし。



ということで、美味しいセルティアとクスクスを頂きながら、チュニジアの話題で盛り上がり夜は更けていくのでした。