FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




どこの国の人?

結局、スタンバイは呼ばれることもなく、スタンバイ明けで再びチューリッヒへ、


機長昇格訓練なので早めに出社し、訓練生の訓練記録にざっと目を通した後に彼の国籍を見ると

「MALAGASY」


う〜ん、、、、見たことも無い国籍。

どこの国の人なのかさっぱり分からない。。。




しばらくすると、訓練生が出社。

ドラゴンボールにでてきたミスターポポそっくり。


というか、、、、ミスターポポ、ご本人。




で、挨拶後の最初の質問が

私「どこの国から来たの?」

ぽぽ(仮名)さん「マダガスカルだよ」

私「へ〜〜、Malagasyってマダガスカル人なんだ〜、初めて見た!マダガスカルパイロット」

ぽぽ(仮名)さん「そうだよ、この航空会社でパイロットとして働いているのは3人なんだよ」

私「それって、、、日本人より少ないね〜」





ということで、挨拶も終わりフライトへ、

巡航に入り、いろいろとマダガスカルのお話を聞きいていると


ぽぽさん「たくさんの日本人観光客がマダガスカルに木を見に来るんだよ!」

私「へ〜、木?」

ぽぽさん「どうして日本人は木を見るために遠くまで来るの?」

私「木?」

ぽぽさん「そう、、、木」


私「・・・」



私「それって、どんな木?」

ぽぽさん「普通にはえている木だよ。」

私「う〜ん、、、、分かりません。」




木の名前を聞くと、どうやら「バオバブの木」ってやつらしい。

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓
   こんなやつ




あ〜〜〜、なるほど!

これは日本人にとっては珍しい!



確かに見に行くかも!



マダガスカルの人にとっては、普通にはえている木みたいだけど、、、、






ということで、無事チューリッヒに到着。




到着後はもちろん紅葉を見ながらのジョギング

でその後、訓練生と近所のスイスレストランへ念願のラクレットを食べに行きましたが、、、、、残念ながら日曜日でレストランはお休み。


仕方がないのでホテルのレストランでタルタルを頂きました。。。