FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2020.04.13 初めてのアテネ

          2020.02.15 初めてのロンドン・ガトウィック

          2019.07.01 初めてのマラガ

          2019.03.06 初めてのチェンマイ

          2019.02.17 初めてのバーミンガム

          2018.11.14 初めてのイスラマバード

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2017.06.05 B777資格再取得




7年ぶりに貨物便

ご存知のとおり3月上旬からコロナウィルス感染拡大の影響を受け

 

多くのエアラインが運航停止を余儀なくされています。

 

それらのエアラインで働くパイロットは解雇となったり、無給休暇となったり、給料削減されたり

 

と大変な状況になっています。

 

 

私の働く会社はパイロットは全員減給、機種によって強制的に有給休暇を取らされています。

 

 

そんな中、先月まで相変わらずシミュレーターで定期審査や限定変更の審査をやっていましたが、

 

今月になって突如、訓練便じゃないフライトに呼び出され

 

7年ぶりに777の貨物便でムンバイに行ってきました。

 

100トン近い医療品の空輸

f:id:flyingtony:20200410131541j:plain

 

 

案の定、医療品の需要が高まり貨物便が大忙し

 

あと帰国できない自国民を助けるため、各国政府からチャーターフライトの依頼が多く

 

先月、飛ばなくなった飛行機を違う空港に持っていって、エンジンカバーをかけて暫く動かなくしていたのですが

 

ここに来て飛行機が足りなくなったので、それらの飛行機を再び稼働状態に戻し

 

パイロットが忙しく飛んでいるという状況です。

 

 

 

休暇を取らされたパイロットも、電話がかかってきて休暇返上で働いて欲しいとお願いされていました。

 

 

 

ということで、しばらく審査、教官業務から離れ、777の貨物便を忙しく飛ぶことになりそうです。