FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2018.06.04 初めてのダブリン

          2018.05.18 初めてのイスタンブール

          2018.05.13 初めてのハノイ

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




コックピット

かねてからの皆様のご要望に答え、コックピット内の写真を公開します。

どうぞ↓



















まちがえた。













操縦席↓

通常の業務では左席に機長(Captain)、右席に副操縦士(First Officer)が座ります。

会社により若干異なりますが、今の会社では機長と副操縦士が交代で操縦します。

例えばホノルル→成田を機長が左席で操縦担当して、帰りの成田→ホノルルを副操縦士が右席で操縦担当って具合に、、、

操縦担当するパイロットを一般にPF(Pilot Flying)、操縦しない方をPNF(Pilot Not Flying)と呼び、これについては座席の位置は関係ありません。

よって上記の例ですと、

ホノルル→成田 Captain/PF    First Officer/PNF
成田→ホノルル First Officer/PF Captain/PF

ってな感じです。

ちなみに、操縦技量に関してはうちの会社の場合、機長、副操縦士共に定期運送用操縦士の資格を持っているので機長だから着陸が上手だとか副操縦士だから下手だとかということはありません。。。。多分。。。




9/11以降、コックピットをお客様に開放する航空会社が少なくなりましたが、一日も早く以前のようにお客様をコックピットに案内できるような環境に戻るといいですね。