FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2020.04.13 初めてのアテネ

          2020.02.15 初めてのロンドン・ガトウィック

          2019.07.01 初めてのマラガ

          2019.03.06 初めてのチェンマイ

          2019.02.17 初めてのバーミンガム

          2018.11.14 初めてのイスラマバード

          2018.07.12 初めてのハイデラバード

          2017.06.05 B777資格再取得




ホーチミン隔離生活

777の貨物便のお仕事でベトナムホーチミンまでフライト

 

珍しく訓練便じゃないので、のんびりとしたフライトになりましたが

 

ホーチミン到着後、誰もいない到着ロビーを見てびっくり

f:id:flyingtony:20200916211804j:plain

到着ロビー

通常であれば、出迎えの家族やボッタクリタクシーの客引きでごった返していて

 

ホーチミン到着の風物詩なのですが、、、、

 

非日常的な空間が広がっていました。

 

 

ホテル到着後は医療スタッフが待つ部屋でPCR検査

f:id:flyingtony:20200922155851p:plain

検疫

 

 

「数時間で結果が出るので、部屋で待機していて下さい陽性なら連絡します」と言われ

 

数時間部屋で待つも何も連絡がこないので、陰性???

 

と思いながらダラダラとホテルで過ごす滞在となりました。

 

 

もちろん翌朝の出発時も

f:id:flyingtony:20200918073931j:plain

出発ターミナル チェックインカウンター

空港の国際線ターミナルにはお客様が誰一人いない状態

 

イミグレーションに係官が1名

 

セキュリティに3名

 

と数えることができるくらいしか空港スタッフもいません。

f:id:flyingtony:20200918074253j:plain

出発ターミナル コンコース

 

もちろん免税店も閉鎖

 

 

出発便の掲示板を見たところ、当然ですが貨物便が数便でそれ以外の旅客便にはキャンセルの赤い文字が点滅していました。

 

 

 

数年後に当時の空港の国際線ターミナルはこんな非日常的な空間になってたんだな、と懐かしんで振り返ることができるように記録を兼ねてブログをアップしました。

 

 

明日は再び貨物便で関空までお仕事です。

 

日本の南の海上を台風12号が北上しながら

 

秋雨前線を刺激しているようですが、、、、

 

近畿南部、東海地方では大雨と強風が予想されますので、住民の方々は雨や風が強まる前に家の周りにある飛ばされやすいものや壊れやすいものを片付け、戸締まりをしっかりして台風への備えをしてください。