FLIGHT LOGBOOK

パイロットの日記

          最近の出来事

          2018.02.07 初めてのパタヤ

          2017.12.30 初めてのベルリン

          2017.06.05 B777資格再取得




スコール

久々にベトナムホーチミンに来ました。

到着時、空港周辺半径120km以内は巨大な雷雲が、、、

雷雲はどんどん湧き出て発達するし、予備の燃料は限られてるし、こんなの予報に無かったよ〜なんて愚痴りながら雷雲の中を通過。

幸運にも?被雷することもなく、無事着陸することができました。


腹が減っては戦はできぬ、ということで着陸後はターミナルでベトナムヌードルを食べて再び出発準備。



お客さんの搭乗完了報告と同時にドアを閉めて出発完了!

その途端に土砂降りの雨が、、、、、

いわゆる熱帯地方のスコールなんですが、これが本当の土砂降り、、、、ワイパー使っても前が見えないくらい。

で、あっという間に地表に水たまりというか、池ができちゃいました。


飛行機の性能上の制限で、地表に約1.2cmの水たまりができちゃったら出発することができません。

ということで、雨が止むまで機内で待機することに。。。。


結局待つこと約30分、やっと雨が止んで水たまりが無くなってきたところで、出発することができました。



それにしても、10月に入ったというのにジメジメしてるし、まだモンスーンのような天気、はやく乾期になってもらいたいものです。